★バラ公園

画像

 今は梅雨。 日常生活するうえで、じめじめしているのはうっとうしく嫌なもんだが、バラにとってはまさに自分の時期がきた、と言わんばかりだ。

画像


画像


 つい先日(6月30日頃)、テレビで遠刈田温泉にあるバラ園が見頃です、ということを知り、さっそく家内と一緒に行ってみた。

画像


画像


画像


 天候は、曇りやや小雨、 まさにバラの写真を撮るにはうってつけの日だ。

 けろっぷは、例によって手作りレフ板 (今回はA3の白い紙を束ねて暑くしたもの)を持って、鑑賞させて頂いた。

画像


画像


画像


 考えてみると、花の写真を撮るのは久しぶりだ。
 特に、タムロンのSE90 というレンズは、震災後初めてのような気がする。

画像


画像


 値段の割には、ボケが得られやすく嬉しい限りだ。

 なにかと慌ただしいおり、  ・・・ でも四季を愛でる心の余裕は残しておきたいものだ。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のりのり
2012年07月09日 11:02
けろっぷさん

きれいな花ですね~、花はやっぱり癒されます。
しばらく見とれておりました。

「き れ い !!」 の気持ちで見てるだけで
体が喜びだしました。
ありがとうございます。

私も、カメラもって、いいもの撮れるといいな…。
手作りレフ版ですね、その前にまずカメラです。

次の写真も楽しみにしています。 
けろっぷ
2012年07月09日 13:44
のりのりさん、こんにちわ。
バラの時期なんですね。

 旬に輝く、という感じで撮る側もかなり癒されました。
 のりのりさん、自分の感性のままに、「あ、いいなぁ」と思ったところに、そっとカメラを向けてみる。

 こんな世界に足を踏み出してみませんか?
 これからも宜しくお願いします。(^^ゞ
2012年07月12日 11:42
ケロップさん。
7月にバラですか。東京付近でも確かにまだバラは咲いていますが、写真撮影の対象とはならないバラたちです。というのは、東京付近のバラは、咲いてもすぐに傷んでしまいます。それに、東京の植物園では、三脚をつけて花を撮影することや、レフ版を使うことは禁じられています。私もバラの写真はあまり撮影しません。
ケロップさんの写真では、特に3枚目と4枚目のピンクのバラがきれいですね。他の写真でもレフ版が程よくきいています。このようなバラの写真には、ちょっと嫉妬を覚えます。
しかし、長い冬をしのいだ東北地方の人へのご褒美ですね。
ケロップさんのバラの写真に大いに癒されました。そして奥様によろしく。
けろっぷ
2012年07月13日 10:35
 吉さん、こんにちわ。
相変わらず、写友会張り切ってらっしゃることと思います。
 東京では、いろいろと写真撮るのにも、暗黙のエチケットって言うんでしょうか、いろんな制約があるんですね。
 こちらでは、そんなに人が混み合っているわけでもないので、そんなルールはなく、お互いの良識で迷惑をかけないようにしながら楽しんでいる感じです。
 今回はタイミング良く、花の盛りに、雨のち曇りの天候に恵まれたからですね。
 自分なりに納得できた写真を撮った後の温泉と蕎麦、これがまたいいんですよ。
 師匠、ぜひ今度一緒に行きませんか?
(^^)