★開放的な気分のままに

画像


 最近になって、ようやく少し余裕が出てきた感がする。
自分なりの仕事への道筋、心構え、町内会の各種イベント、
ハーモニカ演奏会、スタッドレス・タイヤ交換 などなど。・・・

 なに? けろっぷが 「ハーモニカ演奏」 だと? 

という方々の為に、ここはぜひ一つお伝えしておかねば。 

 実は、昨年12月末に実家にいるおふくろが療養先から戻ってくる
というので、訪ねていった。

 そしたら、たまたま、そのお袋の戦死した兄貴の形見という
ハーモニカを見つけたので、何気なく吹いてみた。

 おそらく70年くらいは誰も口にしなかったであろうそのハーモニカ
音は出たものの、ほこりっぽく、ややかび臭い感じもした。

 とはいえ吹いてみるとちゃんと音がするし、
適当にやっても、それらしい曲になる。

へぇ~、ハーモニカって、小学生以来だけど、けっこう面白いもんだなぁ、
と思って、自宅に戻ってから、さっそく (複音)ハーモニカを購入した。

画像


 これが、ハーモニカにはまる、きっかけだった。

 以来、カルチャースクール (ハーモニカ入門コース)に通い、
自分でも毎日練習時間を設け、

次第に、複音ハーモニカのC#、 クロマティック・ハーモニカ(2種)、
10ホールズ 、ペンダント型ハーモニカ などなど、
この半年で 10ヶものハーモニカを購入してしまった。

 ついでに、町内会活動を一緒にやっている方からのお勧めもあり
公民館文化祭にも参加することに。

 以下は、その時の演奏。





 で、その1週間後の11月17日、ハーモニカ演奏発表会で、
グループ演奏と、ソロ演奏を披露する。

 あぁ、やれやれ。 という解放感に少し浸れたところで
わが家の愛犬(別名 馬鹿犬)と一緒に(かみさん抜きで!)、ドライブ。

 なにせ、ちと忙しかったことで、紅葉巡りなど
旬を過ぎてしまった。

 せめて、いくばくかの秋の風情を楽しみたいなぁ、
という思いだった。 午前4時45分頃出発。


 午前5時30分頃かな、
 河川敷にて、少しは愛犬に散歩させねば、と思い
車を停めて、土手に登ったところが、この景色だ。

画像


 いきなり感動した。

 今日、久しぶりにカメラを持ったけど
本当に良かった。

 そんな幸福感に包まれた。

 ちなみに、この1週間前の、天童市の運動公園。
こちらも既に落葉の頃ではあったけど、

この落ち葉がきれいだなぁ、と感激し、カシャ! 

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2013年12月02日 12:06
ケロップさん。
 久しぶりの写真の更新、ありがとうございます。
貴兄は昔からギターやクラリネットなどの楽器が上手でしたね。伯父さんの古いハーモニカを吹いて、ハーモニカの面白さを知ったというのは好いお話ですね。それにしても以後10台ものハーモニカを買って、人前で演奏出来るまでになるとは。すごいです。
 古い楽器と言えば、2011年の年末に妻のお母さんが亡くなって、その住んでおられた家を壊すことになりました。その家には、今から40年も昔に亡くなった妻のお父さんが弾いていたピアノがありました。当然そのピアノは古いピアノですが、すっと調律を続けていて今でも並みのピアノよりも良い音がします。
 このピアノをどうするかが大きな問題でしたが、これをあるNPOに寄付して海外の学校で使ってもらうことにしました。寄付するにもお金がかかりましたが、忘れがたいピアノがまた生かされるので、妻も満足していました。
 さて、今回の写真ですが、11月24日に神宮外苑の絵画館前の銀杏の木を見に行きましたが、まだ緑の銀杏もありきれいな黄色というわけにはいきませんでした。
 天童の銀杏は既に散っていますが、その色は見事な黄色ですね。そうして、河川敷の写真。蒼黒い雲と茜色の朝日。こんな風景を私は曾て見たことがあったのだろうかと思いました。
 ケロップさんありがとう。大いに癒されました。そして奥様によろしく。
けろっぷ
2014年04月14日 04:50
吉さん、コメントだいぶ遅くなって申しわけないです。
ハーモニカのほうは未熟ながら、社会人になって鍛えられた度胸だけを頼りに、好きなことをやっているところです。
最近電子楽器が流行りですが、きちんと丹精込められて製造されたピアノというのはやはり良いですね。そういうのが好きです。ピアノもまた新たに弾いてくれる人がいて幸せだろうと思います。